04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

クラビ県の海で浮いていた魚雷が発見される

2014年05月30日
★クラビ1000バーツ未満のホテル

クラビで古い魚雷

その魚雷は第二次大戦の頃のものらしいです。
地元の人がみつけた魚雷はチャム島とピーピー島の間に
浮いていたようです。

その魚雷は1937年に日本で作られたもので、
タイが10000バーツで買ったもののようです。

何で浮いていたのから微妙なところです。

バンコクでは不発弾がみつかり、切断しようとしたら
爆破した事件もありましたが、そうならないよう処理してほしいものです。

スピードボートとかにぶつかったらマズイような…。

スポンサーリンク

スポンサーサイト
クラビ | コメント(0) | トラックバック(0)

ハングオーバー2の撮影で使われたリッツ カールトン リザーブ プーレイ ベイ (Ritz-Carlton Reserve Phulay Bay)の感想と詳細

2014年05月24日
日本でもハングオーバー3が公開されてますが、
ハングオーバー2で撮影に利用されたクラビのリゾート、
リッツ カールトン リザーブ プーレイ ベイ (Ritz-Carlton Reserve Phulay Bay)
を紹介します。

リッツ カールトン リザーブ プーレイ ベイ (Ritz-Carlton Reserve Phulay Bay)

映画の中ではスピードボートでバンコクと結婚披露宴の会場となった
ビーチを往復していたので、設定的にはパタヤ辺りか
遠くてもホアヒン辺りのビーチだったのではないかと思います。

スト―リーの主体はバンコクがほとんどで
バンコクから戻ってきたスピードボートが
海から突っ込むのが印象的でした。

とはいえ、ここはどこのビーチで撮影してるのだろうかと
想像しながら観ていましたが、実はクラビだったようです。

リゾートはクラビのクロンムアン地区にあり、静かなエリア。
映画の中のようにプライベートな気分に浸ることができるでしょう。

宿泊予約サイトの泊まった人の感想では

・隠れ家的ラグジュアリーリゾート
・最大限に心と体をリラックスすることが出来た
・すべてが一流
・静かにゆっくりしたい方には最適
・日常を忘れさせてくれる空間

と、期待を裏切らなさそうなコメントが多いです。

たまに贅沢して映画の雰囲気を味わってみたいものです。

リッツカールトン リザーブ プーレイベイの口コミ・詳細を
>>エクスペディアでみる
>>楽天トラベルでみる
>>アゴダでみる
>>Hotels.comでみる

スポンサーリンク

クラビのホテル | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。