04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

強姦容疑のタイ人保釈でオランダ人被害者の父が動画を投稿

2012年11月14日
一番人気のアーチピローFUN☆現在50,000人が抱かれ中♪ファーストクラスの寝心地☆pillow fun ...



タイ南部クラビ県で強姦されたオランダ人女性(19)の父親が
タイの司法を批判するミュージックビデオをユーチューブに投稿し、
話題となっている。

被害者の女性は7月27日夜、ガイドのタイ人男に強姦され、
クラビ警察は7月29日に逮捕状を取り、8月20日に容疑者を逮捕。
しかし、裁判所は警察の反対を押し切り、容疑者を保釈したとのこと。

被害者の父は容疑者があっさり保釈されたことを批判し、
「Evil man from Krabi」というビデオを作成。
ビデオの中で、容疑者を「刑務所に入れろ」「保釈を許すな」と訴えている。

このビデオの影響で、英国など欧州からクラビのホテルの予約キャンセルが
相次いでいるらしく、観光業への影響を及ぼしているようです。

クラビ警察署のナンタデート署長はこのビデオについて、
「保釈したのは裁判所で、警察は関係ない」
「タイとオランダでは司法システムが異なる」と指摘。

更に、こうした主張を盛り込んだビデオをユーチューブに投稿するも、
ビデオは全編タイ語の上、被害者の女性の写真を公開しており、国外のみならず、
タイ国内からも、「タイ語で作ってどうする?」
「被害者の写真を公開するとはどういうつもりだ」
「常識外れ」「救いようがない」といった批判が出ている模様。

動画には動画で対応するというところがタイ人のなせる業かもしれません。

幸か不幸か、この動画でクラビの知名度が上がったかもしれません。

スポンサーリンク

クラビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。